ワタシがモノづくりを始めたきっかけ

2016-05-25 | Posted in m*calmNo Comments » 

社会から置いてけぼりになるのでは・・・

週末に通える学校を探し、妊婦で学校見学にいき入学を決め、次男出産後から1年間通いました。

そこはアパレル全般の事を教わりました。

その中でやっぱり好きなのは「つくること」だと

「パターン」はお洋服の設計図。

このことを学べば自分サイズのお洋服が作れるかもと思い、もっと詳しくならいたいと

そこの先生の紹介でル*オペラへ学ぶことになりました。

現役のパターンナーさんも通っておられたり、ワタシみたいな全くの素人が1から教わることもできるお教室です。

社会人を対象にしている講座なので

自分の習得に合わせて指導していただけ少人数制のでアットホームでした。

パターンのカリキュラムは一通り習得し、

ミシンのレベルアップのためアパレルソーイングコースも受講しました。

パターンメイキング技術検定試験2級、3級取得

★お洋服を作ることになったキッカケ★

ワタシ自身

学生時代はテニスに明け暮れていたこともあり

スリムでした(笑)

就職してもしばらくはテニスを続けていましたが

仕事が定時に終わらないのでやめることに。。。

すると

その頃から徐々に。。。だんだん身体も大きくなり

既製品はLサイズのお店(昔は大きいサイズがなかなか売ってなかったです)

13号から15号の服を着るようになっていました。

その頃を振り返れば

ちょっとオシャレする気持ちも少なくなってきていたように思います。

自分に合う服を見つける難しさから、

自分で作れるようになりたい!

パターンを習うと益々そう思いはじめました。

★フォトスタイリング★

自分が作ったお洋服を写真に撮る機会が増え、

なかなか上手く撮れませんでした。

2015.4月

大阪での体験会、窪田先生が来阪されるということで

参加したのをキッカケにフォトスタイリング門を叩きました。

ご一緒させていただいた方々が

前向きなステキ人ばかり、ヤノミサエ先生のもとで

2級、準1級と進み

フォトスタイリストになりました。

ハンドメイド作家さんの写真のお手伝いなどをさせていただけたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます